こんちは!

 

雑食ブロガーのなめこキリンでございます!

 

お昼の『旨し!』は、…ぼっち飯

 

深夜に…この記事を読むとちょっとヤバイかと思いますので

 

お昼の記事で!

 

閲覧注意!…その前に動画観ましたよね(笑)

 

 

 

てなことで…

 

今回ご紹介するのは…

 

日本の定番袋めんに、コストコで買った

 

『韓国味付け のりフレーク』

にタッグを組ませました!

 

幼少期~学生時代~とこれ何食、食べたであろうか

 

サッポロ一番

塩らーめん

 

栄養成分

 

原材料名

 

素朴な油麺、塩ラーメンらしくないスープ、白ごま

 

これが一つでも変わっちゃうと…このラーメンは絶対売れなくなると思う

 

身体が完全に憶え切っている味わいですよね(笑)

 

 

 

 

 

牛丼と袋めんには、生卵は必須

 

 

余談ですが…

 

セリアで買った、丼鉢

 

メラニン素材かどうか分かりませんが

 

熱いものが触れない、私には嬉しい

 

熱が伝導しにくい丼、

 

これいいですよ!

 

 

 

…で

 

このサッポロ一番の塩らーめんに

 

のりフレークをたっぷりぶっこみます!

 

これがまぁ…

 

なんです!

 

 

コクが深い、元の味に

 

塩のパンチが

 

海苔の塩が、いい感じにスープに溶け込んで

 

塩ラーメンらしくなってます(笑)

 

 

塩の味わいが増しただけでなく

 

旨味がさらに強くなったような

 

旨い海水…?

 

 

??

 

 

劇的に味わいが変わっちゃったけど

 

これ、本当に美味しい!

 

卵も麺も、このスープによく合っている

 

 

 

この『のりフレーク』改めてスゲーや!

 

ご飯にかけるだけでは、そんなにインパクトはなかったのですが…

 

ベースの『塩らーめん』も当たり前に美味しいってこともあるのですが…

 

コストコに、よく行かれる方

 

この『のりフレーク』超おすすめです!

 

 

 



<PR>








最後まで読んで頂き有難うございました!